bg-01.png
JIC trade name .png

コットンハニー

Cotton Honey

大自然と太陽の恵みを受けた美の宝石

ミツバチたちが花蜜を集めるのは、6月中旬に咲き始める綿の花だけではありません。ミツバチたちは吻(ふん)と呼ばれる鼻先でつぼみを押し開けて蜜を吸い取ったり、蜜を出す葉からも採蜜したりします。綿花農場1ヘクタールあたり250~300kgのハチミツを得ることができます。綿花のやわらかな香りの漂う濃厚なコットンフラワーハチミツは、風邪に効くことで知られるだけでなく、肌の再生機能に優れ、「食べる美容液」とも呼ばれています。

特徴

明るく若干透明度のある薄黄色のハチミツで、ほのかに花の香りがします。よくバラや桃の香りと表現されます。結晶化により密度が増しクリーム状になります。コットンハニーは、有益なビタミンのもとになる多くの花粉やコットンシードのエッセンシャル・オイルを含みます。


・エネルギー値:330kcal/100g

・主成分:水分19%、炭水化物約80%、たんぱく質0.83%

・その他の成分:ビタミンB1, 2 ,3, 5, 6,9, C, H、マンガン、ヨウ素、ホウ素、 クロム、カリウム、銅、亜鉛、鉄分など

header3.jpg
logo8 white.png
LOGO honey.png
  • Facebook
ツクツクwhite.png

Copyright © JIC Trade Corporate  All Rights Reserved.